【優魂継承】仲良しじゃダメ!大島優子、後輩に「乱闘して」 - AKB48まとめSHOW!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

【優魂継承】仲良しじゃダメ!大島優子、後輩に「乱闘して」

「しのぎを削り合ってほしい。今は結構、みんなが仲良し。
昔はけんかして言い合いして、お互いにどんどん絆を強めた。
先輩だろうが後輩だろうが、シャッフルされたらスタートラインは同じ。
ぶつかり合って、化学反応が生まれるんです」と力説した。
後輩は卒業する大島の教えを受け継ぐという「優魂継承」を掲げて、奮起している者もいる。
【優魂継承】仲良しじゃダメ!大島優子、後輩に「乱闘して」


32: 変幻自在の優子推し 2014/03/29(土) 13:03:31 ID:
【ヒューマン】仲良しじゃダメ!大島優子、後輩に「乱闘して」
ttp://www.sanspo.com/geino/news/20140329/int14032905010000-n1.html

 6月2日にAKB48を卒業する大島優子(25)。
29日から2日間、東京・国立競技場で行われるコンサートが
最後の大舞台となり、旅立ちの日へカウントダウンが始まる。
「AKB48の大島優子としての全部を出し切ります!」。
子役を経て、ラストチャンスのつもりで加入したAKBで8年間活躍。
悔いはない。国立のステージで、アイドル生活の集大成を見せる。


 取材は、大島が東京・秋葉原のAKB48劇場で最後の通常公演を終えた翌日の今月21日。
慣れ親しんだテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」に
最後の生出演をする前、ステージ衣装で楽屋に現れた。

 「ひとつずつ大事なものが終わっていく。本当にまもなく卒業なんだなって実感しています」と静かに語り始めた。

 卒業はAKB48劇場で6月2日に決定。
同劇場が卒業メンバーにとってラストステージとなるのは恒例だが、
大島の場合はその旅立ちの日を前に、国立競技場での卒業セレモニーがある。

 明朗快活で、運動神経抜群。国立はサッカー好きな彼女のあこがれだ。

 「試合を観ていると(いつも興奮して客席で)怒鳴ってるんですよ。
競技場は、血が騒ぎますね。ジャンルは違いますけど、
AKB48の大島優子としての全部を出し切りたいと思います!」
と夢のステージに向けて意気込んだ。

 2006年に2期生として加入。チームKのセンターから頭角を現し、看板メンバーとなった。
劇場が満員にならないころから仲間とステージに立ち続け、
AKBを秋葉原の地下アイドルからトップアイドルへ躍進させた立役者の1人だ。

 「周りがどんどんAKB48という名を知り、
大島優子の存在を知ってもらえてうれしい半面、
私は普通の女の子として夢を追いかけているつもりだった。
不思議な感覚は今でもあります」

 同期で卒業生の秋元才加(25)、SNH48の宮澤佐江(23)とは「心友」と呼び合い、
彼女たちをはじめとする仲間とは時にぶつかり合い結束を固めた。
加入時は1期生がライバル。1期生ファンからの反発も経験し、
先輩に追いつけ追い越せという雑草魂はAKB人生の原点だ。

後輩に伝えたいことを尋ねると、「みんなで乱闘してほしいですよね」
と気取りがない彼女らしく即答。去る者として、
自身が知る原風景が失われつつあるAKBを気にかけている。

 AKBは2月、姉妹グループが絡んだ大規模な組織改革を発表。
各チームの顔ぶれが変わる。

 「しのぎを削り合ってほしい。今は結構、みんなが仲良し。
昔はけんかして言い合いして、お互いにどんどん絆を強めた。
先輩だろうが後輩だろうが、シャッフルされたらスタートラインは同じ。
ぶつかり合って、化学反応が生まれるんです」と力説した。

 後輩は卒業する大島の教えを受け継ぐという「優魂継承」を掲げて、奮起している者もいる。

 「私は怖いし、うるさかったかもしれない。
きつく言ったりしたこともあったけど、『優魂継承』と言ってくれるのはうれしい。
後継者やポストはいらない。頭のどこかで私を思い浮かべてくれたら、それで十分。
私がいなくなったAKB48がどんなふうに自分の目に映るのか、すごく楽しみでもあります」

 8年間のAKB人生に「悔いはない」とキッパリ。
進路は女優。芝居に目覚めた19歳から、引き際は意識していた。

 「海外でも日本でもいいので、映画祭でレッドカーペットを歩きたい。
今まで経験したことがないので、時代劇もやってみたいです」

 ネクストステージへ羽ばたく日まで約2カ月。

 「AKB48は宝物。アイドルというより、人間性を育ててもらった。
AKBはこれからも楽しいこと、やってくれるでしょ。どうなの~という感じです。うふふ~」

 湿っぽさは最後の晴れ舞台まで取っておく。とびきりの優子スマイルで“学舎”に感謝した。

33: 変幻自在の優子推し 2014/03/29(土) 13:03:48 ID:
>>32
★あっちゃん、オリーブオイルで励まし

 かつてAKBの選抜総選挙で1位争いをした卒業生の前田敦子(22)とは、
彼女が在籍中に「将来、舞台で共演しよう」と約束していたという。

 「お互いが歩んできたAKB48の経験もあるし、
2人が分かれた道で何を学んできたかということを、お芝居で表現したいです」。
卒業を控えたせわしなさを理解する前田からは、細やかな気遣いも。
「体調を悪くしないようにと、(健康に良い)オリーブオイルを
差し入れてくれました」と、うれしそうに明かしていた。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

引用元: "http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/music/27191/1395631772/"

関連記事

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © AKB48まとめSHOW! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。